手作り腕時計SAZANCAはオリジナルの腕時計・革小物・アクセサリー等の製作・販売をしております。

手作り腕時計SAZANCAとは? 手作り腕時計SAZANCAホーム 商品カテゴリ
ご利用ガイド 手作り腕時計SAZANCAとは
こだわりの製作 公式ブログ
腕時計 懐中時計 オーダーメイド 革小物 アクセサリー その他

HOME > SAZANCAの名前の由来は? > ロゴに込められたメッセージ

SAZANCAロゴに込められたメッセージ
SAZANCA

SAZANCAのロゴ

SAZANCA

このロゴがどうやって誕生したのか?
またどんな意味が込められているのかをここではご紹介いたします。

SAZANCAのロゴの中にあるひらがなの「さざんか」

これは、お花のさざんかの英語のスペルは「sasanqua」
しかし、発音時等、難しい場合があるのではという思いから、当て字を用いて「SAZANCA」といたしました。
また、「SAZANCA」の画数などを考え、現在のスペル表示にいたしました。

しかし、「SAZANCA」のスペルは全てSAZANCAが考えたものなので、万一の場合を考え、ロゴの中に「さざんか」といたしました。

SAZANCA

ロゴの中にある「S」

これ、後ろにも黒時の「S」があります!
これは「ダブルS」をイメージしています。

評価をつける時、S・SS・SSSと最高評価を用いることがありますが、SAZANCAではあえてSSにいたしました。

どうしてSSSにしなかったか?
それは、最後のSはお客様につけていただきたいという思いからSSにしました。

SAZANCAの腕時計の特徴は、「お客様が作りあげる腕時計」

それがどういうことかは、使ってみるとわかります。
SAZANCAの腕時計は時計本体・ベルトと使っていくことで味が出るように製作しています。
それは大切な腕時計が傷ついても、アンティーク調なのでより深みが出るようになっているのです。

なので、店頭で販売した時が完成形ではなく、使っていくことで完成形へと進化していきます。
その最後の「S」をお客様につけていただきたいという思いからSSにいたしました。

もちろん、品質・性能は「SSS」で出荷出来るように日々研究開発を行っています。

SAZANCA

また、「S」の真ん中は言わずともわかる時計になっています。

一般的に、腕時計の写真を撮るとき、10時10分にしているのが多いですが、SAZANCAでは特にこだわりがなく、人それぞれ大切な時間は違うという思いから、ロゴの中の時計は3時にしました。

また、周囲の円は「太陽」そして母なる「地球」をイメージしています。


手作り腕時計SAZANCA公式ブログ
手作り腕時計SAZANCA商品一覧へ
手作り腕時計SAZANCAでお買いもの
手作り腕時計SAZANCAとは?
手作り腕時計SAZANCAが出来るまで
手作り腕時計SAZANCAとは? 手作り腕時計SAZANCAのこだわりの製法
手作り腕時計SAZANCA

Copyright (C) 2013 SAZANCA All Rights Reserved.