手作り腕時計SAZANCAはオリジナルの腕時計・革小物・アクセサリー等の製作・販売をしております。

手作り腕時計SAZANCAとは? 手作り腕時計SAZANCAホーム 商品カテゴリ
ご利用ガイド 手作り腕時計SAZANCAとは
こだわりの製作 公式ブログ
腕時計 懐中時計 オーダーメイド 革小物 アクセサリー その他

HOME > SAZANCAの名前の由来は? > SAZANCAと命名した理由

SAZANCASAZANCAと命名した理由
SAZANCA

SAZANCA

どうしてブランド名をSAZANCAにしたのか?

このご質問、よくあるご質問トップ5に入ります。
今まで、ご質問いただく場合はお応えしていましたが、公の場では公開しておりませんでした。

隠す必要があった…なんてことはございません。
ただ…書き忘れていた…(笑)

というのが正しいのかもしれません。

それでは、どうして「SAZANCA」という名前のブランドを発足させたのかお話をしていこうと思います。

SAZANCA

「さざんか」と聞いて、ピンと来る方、船橋市民の方ならいるのではないかと思います。

船橋市の指定の木が「さざんか」なのです。

それだけでは、単に船橋に拠点を置いているから「SAZANCA」にしたのでは?というのが連想ができますよね!

でも、実はそれだけではないんです。

あっ、ちなみに、さざんかの英語のスペルは「sasanqua」となります。
「SAZANCA」は、スペルとロゴ、そして発音の関係により、当て字を用いて構成いたしました。

SAZANCA

「SAZANCA」の創業者(以下私)の祖父は船橋市の市長室長を昭和39年より務めました。

市長室長。
今では聞きなれませんが、現在の副市長と考えていただければと思います、

私が産まれる時はすでに市長室長を退任しておりましたが、
退任後も船橋市の発展の為、多くの活動をしておりました。

私の祖父は、戦後、船橋市内の小学校の初代校長を30代で務め、教育に力を入れておりました。
子供の発育のため、学校給食導入などを進め、現在の船橋市内の学校給食の礎を築きました。
また、社会福祉法人さざんか会の理事や千葉工業大学のPPA理事を歴任、船橋市退職校長会理事など、
様々な活動にも力を入れておりました。

私がまだ子供のころ、社会福祉法人さざんか会の施設で開催された運動会に祖父と一緒に列席したのを今でもよく覚えています。
祖父は子供たちと走ったり、笑顔になったり、とても楽しそうに子供たちと過ごしていたのを今でもはっきりと覚えています。
祖父にとって、市民の人たち一人一人が笑顔でいれるそんな街が理想郷だったんではないのかなと思います。

そんな私の祖父の想いを学生時代は感じ取ることが出来ませんでした。

私は、高校・大学と都内に進学。
そして、学生時代にベンチャー企業設立に参加。
その会社は渋谷駅から徒歩3分のところに本社。

今思い返すと、
「当時のベンチャーブームに気持ちもブームのように乗せられていたのかも」と当時のことを思い返します。
大学を卒業し、本格的に仕事を開始していくことで、私は地元船橋のことを考える時間が増えました。

子供のころは、都内の華やかな場面、渋谷のスクランブル交差点や原宿の竹下通り、表参道に青山のおしゃれなお店に憧れを抱いていましたが、自ずと歳を重ねるごとに、地元のこと、そして祖父の想いを素直に受け入れることが出来てきたのだと思います。

多分、一度、地元船橋を離れたからこそ、船橋の魅力に魅かれたのだと思います。

船橋はららぽーとなど、大きなショッピング施設があります。
私も学生時代から家族、友達、恋人と、よく遊びや買い物に出かけたのを思い返します。
今でも、買い物はららぽーとなど変わらず愛用させていただいております。
今では、映画好きの父を仕事終わりにららぽーとに連れて行くのが数か月に一回の親孝行にもなっています。

今ではなくなってしまった人工スキー場「ららぽーとスキードームSSAWS」(通称ザウス)
現在、私の趣味はスノーボード。
もし、今あったら、年間パスポートを買って、休みの日や仕事終わりに滑りに行っていたのかもしれませんね(笑)

今ではその「ザウス」はなくなり、現在ではIKEAがあります。
実は、SAZANCAの家具、一部にIKEAのモノを使用させていただいております。
スタイリッシュでおしゃれな家具が揃うので、プライベートでも愛用させていただいているIKEA。

昭和30年代は、現在の国道14号沿いまで海の水が陸に上がっていたと聞いています。
現在では、埋め立て地が広がり、JR総武線より南側はとても発展しております。

船橋市の北側はまだのどかな風景が広がります。
SAZANCAは船橋市で言うと、ちょうど真ん中にあたるのかもしれません。

船橋市北部ではアンデルセン公園など、家族で楽しめる素敵な施設もあります。
また、BBQも出来るところもあるので、友人同士やご家族でも楽しめます。

そして、船橋市では作物がとても美味しいのが特徴。
ふなっしーで船橋の梨は有名になりましたが、小松菜など他にも有名で美味しい作物がたくさんあります。
田園地帯も広がり、のどかな時間を過ごすことも出来るのが船橋の魅力でもあります。

SAZANCA

私の祖父は私が小学生のころ、亡くなりました。
たぶん祖父は、子供たちに接するそんな教育者としての心が大きかったのではないかと思います。
もし、今祖父が生きていたら、今の船橋をどう見るのかよく考えます。

祖父が思い描いていた街づくりが出来ているのか、市民の方々の生活をよりよいものに出来ているのか。
祖父にはもう聞けません。

でも、そんな祖父の船橋を愛する気持ちを祖父が残した手記を読み、船橋で自分の経験してきたことで少しでも力になれたらと思い、私は船橋に戻ってきました。

SAZANCA

「SAZANCA」という名前にした理由はこのような経緯から、祖父の志を引き継ぎ、命名しました。

現在、私は船橋市内の公立中学校で子供たちに「夢を育てる」お手伝いが出来たらと思い、キャリア教育の講師も務めさせていただきました。
私の経歴を話すことがメインになり、過去の苦難などをどう乗り越えたのかということを話すことが多いですが、真剣に聴く子供たちの眼差しは輝いていて、こっちまで元気をもらいました。

今後、地域での活動にも力を入れ、船橋を盛り上げていけたらと考えています。

祖父の関係者や独自に築いた人脈は経済界から政界、また弁護士などの法律関係者など多種に渡り交流を深めてまいりました。
これから知り合う方もどんどん増えて行くかと思います。
どんな人と出会うかはまだわかりませんが、船橋からいろんなものを発信できたらと考えております。

今後どのような活動をするかはまだ明確ではございませんが、何卒叱咤激励のほど、お願い申し上げます。


手作り腕時計SAZANCA公式ブログ
手作り腕時計SAZANCA商品一覧へ
手作り腕時計SAZANCAでお買いもの
手作り腕時計SAZANCAとは?
手作り腕時計SAZANCAが出来るまで
手作り腕時計SAZANCAとは? 手作り腕時計SAZANCAのこだわりの製法
手作り腕時計SAZANCA

Copyright (C) 2013 SAZANCA All Rights Reserved.