レディースウォッチ、長方形の新作の製作風景

梅雨本番

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

雨のせいで予定が変更したり、ちょっとこの時期はてんやわんやしております。

 

本日はレディースウォッチの新作を現在制作中なので、それをほんの少しご紹介いたします。

今回製作しているのは、長方形の形をした腕時計です。

現在も長方形の腕時計は発売中です。

>>現在発売中の長方形の腕時計はこちら

 

しかし、今回の作品は「クールでかわいい」そんなデザインにしています。

「クールでかわいい」と言うと相反するような感じですが、ご覧いただければ「確かにクールでかわいい」とご納得いただけるのではないかと思います。

その前に、長方形の腕時計がどう誕生しているのか、裏側をご紹介いたします。

長方形の腕時計はしっかり長方形に成形するのが難しいんです。

 

このように、手製の木枠に金属の板を合わせ、形を作って行きます。

何度も何度もハンマーでたたき、形を綺麗な長方形に仕上げます。

実は丸の腕時計もこの作業を行っていますが、丸みを帯びているものの方が製作は楽なんです。

直線にするのは、とても難しく、熟練された技術が必要になります。

完成したのがこちらです。

 

綺麗な長方形になっています。

今度はラグの取り付けなど、時計本体を完成させていきます。

ちょっとこの後の工程は秘密にして、現在の状態をご紹介いたします。

 

取っ手はかっこよく、ベルトはかわいくしてみました。

なんかとてもいいレディースウォッチが完成しそうです。

今回のはかなり力が入っています。

最近は四角い腕時計を創るのが楽しくなっているATELIER SAZANCA

そろそろ丸い腕時計に戻るかもしれませんが、もう少し新作は四角い腕時計にしようか検討しています。

2017年06月26日