隠れ家的なアトリエとは?

アトリエを構える意味

ATELIER SAZANCAがアトリエを構える理由、それは一点一点手作業で製作する製品を製造するため。
こちらのページをご覧いただいているという事は、ATELIER SAZANCAに興味を持ってくださったからだと思います。
ATELIER SAZANCAでは、大掛かりな機械を用いて製作はせず、全て人の手による製作で腕時計を造っています。それはとても時間のかかる作業です。
一日に製作できる数は、日によって、またデザインによって変わりますが、一人4個が最大です。
ですので、販売というよりも、「製作」に念頭を置いています。

手作りの様子

 

工房が主体だからこそ、オーダーメイドが可能です。

アクセスについて

ATELIER SAZANCAではあえてアクセスの悪いところにアトリエがあります。
現在、ストックは展示販売ブースにあるもののみです。常時100個の時計たちは置いときたいと考えています。
アクセスのいい場所で店舗を構えてしまった場合、製作が追い付かなくなってしまい、せっかくお越しいただいたのに、ガッカリした気持ちにさせてしまいます。
それをしたくないので、本当にATELIER SAZANCAの腕時計が欲しいと思ってくださるお客様にお越しいただき、ゆっくりとお選びいただける環境にしたかった、そして腕時計教室ではゆっくりと気の済むまで腕時計作りを行っていただきたいという想いから、現在のアトリエの場所になりました。
ご理解の程お願いいたします。

東葉高速鉄道飯山満駅

 

>>アクセス方法はこちら

都心から1時間以内を忘れる場所

東京駅から1時間以内でご来店が可能です。
それなのに、どこか旅行に行ったかのような気分にさせるそんなアトリエです。
お客様からは「本当にあるかドキドキでした」「日頃の疲れを忘れる気分にさせてくれました」など、お越しいただく事で感じるゆったりとした時間をお楽しみいただいております。
お客様もたくさんご来店いただくようなお店ではありません。そんな「自分だけの空間」のような雰囲気がお客様にも浸透してるのが最近わかりました。
この雰囲気を楽しむために、遠く北は北海道、南は沖縄からわざわざお越しいただくお客様もいます。

リラックスできるアトリエ

 

ちょっと一息休みませんか?

オリジナルの空間だからこそ産み出される製品

ATELIER SAZANCAだからこそ産み出される製品、もちろんすべての製品がそうですが、このアトリエだからこそ産み出される製品もあります。
「船橋」というベッドタウンとして人気な街ですが、実は歴史深く、人情溢れるそんな街だからこそ産み出される製品もあります。

最高な空間

 

ふなばしセレクションにATELIER SAZANCAは認証されています。